真面目なノート

こまめにその日の進捗などをメモしておく。

チョコフォンデュ、チョコフォンデュ、チョコフォンデュ、彼女はいますか?

00:00くらいに寝て11:30くらいに起きた

あたま大丈夫かな?病気かよ。

チーズフォンデュを食べた

池袋で友達とカラオキィをしたあと、経済学部やら農学部やらの人々とチーズフォンデュを食べた。
向かいの席では社会人っぽい人たちが合コンしてた。
経済学のマッチングとかいう分野ではコンピュータによる最適化を行っているらしい。
求められる計算時間はそんなに早いわけでもないから、スクリプト言語Pythonでも十分なんだとか。
Juliaという言語を使おうみたいな動きもあるらしい。
ちょっと調べた感じ、JuliaはJITコンパイルを行う言語であるらしい。文法的にはRubyとかPythonみたいな感じ。
LLVMJITコンパイラベースながら、なかなか早いとか。
アーキテクチャ周りの勉強が一通り済んだらコンパイラ周りも勉強せねばならない。

Juliaをどっかで聞いた事があると思ったら、去年の夏休みに声質変換あたりをやってみようとしていろいろ調べていた時に、Juliaを勧めているサイトがあったのだった。

LESS IS MORE

余裕があれば、Juliaについてもちょっと調べておきたい。

農学部の人の話も面白かった。
思ったのは、情報系の話は人間や生物が出てこないから、人に話しづらいなあ。ずるいなあ。ということです。

あと、向かいの席で合コンしてたグループの女の人たちがすごく化粧が濃くて、なるほどなあ、と思いました。

応用情報技術者試験

一時間くらいだけ勉強した。
基礎技術部分の内容は今まで大学の講義でやったような範囲なので、そんなに大変ではなさそうだ。