読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真面目なノート

こまめにその日の進捗などをメモしておく。

四月になってしまった。B4に、なってしまった。

勉強 神学 近・現代 今までに学んでいた歴史区分と同様に近代という時代を定義するのは難しいことであるが、多くの歴史家たちが用いている「近代」とは18世紀の初め以降、西欧思想の多くに共通する非常に目立った特色のことを指している。 近代の発展は19世…

早起きする友人が帰ったのでお昼すぎに起きた(☝ ՞ਊ ՞)☝

3/5 勉強とか 神学 中世とルネサンス(続き) 主要な神学者 カンタベリーのアンセルムス 神の存在証明とキリストの十字架上の死についての合理的解釈という2つの命題について重要な貢献をした。 主な著作は以下のとおり。 プロスロギオン 最高善としての神の…

早起きする友人が宿泊すると自分も早起きをする٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

3/4 勉強 神学 中世とルネサンス(1050年〜1500年ごろ) 言語の違いや政治的対立などから東西の神学的断裂が生じる。 主に中世神学といった時はこの時代の西ヨーロッパの神学のことを指し、東方教会の神学はビザンチン神学と呼ばれる。 この時代、キリスト教…

運動(ง `ω´)ง

勉強とか読書とか 神学 教父時代 主要な神学的発展 正典の範囲 キリスト教神学は自身の論理的根拠がすべて聖書に立脚していることを自覚していた。 したがって、この「聖書」の範囲が神学の確立に重要になってくる。 教父時代にはこの「正典の確定」が行われ…

眠い!

勉強とか 図書館で取り寄せていた本が届いた。 キリスト教神学入門作者: アリスター・E.マクグラス,Alister E. McGrath,神代真砂実出版社/メーカー: 教文館発売日: 2002/02メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 36回この商品を含むブログ (16件) を見る Hask…